簡単に突破!アカウントスペシャリストからの恐怖メール『真贋調査するから請求書だせ!』

真贋調査

結論からお伝えしておきます。

アカウントスペシャリントからの真贋調査も

簡単に突破できました。

 

真贋調査???って人もいると思うので順に説明していきますね。

アカウントスペシャリストからの恐怖メール

アマゾンのテクニカルサポートではなく

『アカウントスペシャリスト』からこのようなメールが届きます。

268289 真贋調査

出品している商品が実際の商品と違くないか?

1週間以内に本物と証明できる請求書を提出しろ。

とアマゾンからメールが届きます。

 

請求書を送らない場合、

即アカウント閉鎖の可能性もある!

 

ちなみに、

請求書を提出してもスペシャリストが認めない場合は

その商品は出品ができなくなり商品は返送されます。

 

アカウントスペシャリストからの審査結果のメール

審査結果はこんな感じで届きました。

スペシャリストからの真贋調査結果メール

 

このメール見るだけだと出品していいのか悪いのか全くわからない笑

でもまぁ審査は終了やその後の文面を見ると

OKだから今後も規約通り出品してってねー。って感じです。

 

ちなみに審査が落ちた時のメールは内容が違います、

落ちたことないので資料集めておきますね。

2 件のコメント

  • ベジータさん

    以前食品等のアカウント取得のお願いをした小堀と申します。
    その際にはありがとうございました。
    おかげで取扱量も増えてせどりは順調です。

    早速ですが、アカスペから私にも真贋調査のメールが届きました。
    商品は枕なのですが、ドンキで仕入れたものなので請求書は出せません。
    FBAに残っていた在庫は全て引き上げたのですが、アカスペに対する返信メールはどういった内容で送ればいいのか、アドバイスをいただけませんか。
    お忙しいところお手数をお掛けして申し訳ありませんが、鎧区お願いします。

    小堀

    • コメントありがとうございます。
      返信用のテンプレートがありますよー、メールアドレス宛に送りますので使ってみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です